AGAとはなんぞや|ミノキシジルを使えば薄毛も解決!気になる副作用も知っておこう!

ミノキシジルを使えば薄毛も解決!気になる副作用も知っておこう!

AGAとはなんぞや

ステングラスの前に立っている男性

髪の毛が薄くなってしまうと、なんだか自信までなくなってしまいますよね。人と話すときは相手の目を見て話します。相手の目を見て話すということは、そのときどうしても髪の毛も見てしまいます。
髪の毛が薄くなってしまうと、どうしても相手にとって「薄い」って思われてないか気になってしまいますよね。話してるときスーッと相手の目線が頭の方へ行っていることに気づいてしまったら…!

さて、薄毛の原因というのはいくつかあります。頭皮の環境が悪かったりしてもいけませんし、ストレスを抱えていても抜け落ちてしまいます。ストレス発散!としてたばこやアルコールを取る人も居ますが、これもまた髪の毛発散になってしまう
原因にもなるといいます。そういったもののほかにも、AGAが原因でなってしまうというのもあります。

AGAというのは毛周期と呼ばれるサイクルが狂ってしまった状態の事です。毛周期というのは髪の毛が生え変わるサイクルの事で、成長期から退行期、そして休止期と呼ばれるものの繰り返しのことです。
しかし、男性ホルモンのテストステロンが酵素5α-リダクターゼと結びついて、ジヒドロテストステロン(DHT)を代謝させてしまうことでこの周期を狂わせてしまい、早い話生えて来なくなります。
男性ホルモン!?俺筋トレしてるんだけど!とゾッとした人も居るかもしれません。確かに筋トレをすると男性ホルモンが分泌されるという話も聞きます。テストステロンが多く出ます。
しかし、AGA云々の問題は、このテストステロンが酵素5α-リダクターゼと結びついて、ジヒドロテストステロンになるかどうかが問題で、より強い男性ホルモンであるジヒドロテストステロンになりやすいかどうかが問題であり、
筋トレイコール薄くなるというわけではありません。

なんにしてもこの状態はミノキシジルがあれば安心です。このお薬について知ってみましょう!